10/28 にぎわい堂稽古だより

道頓151021

裏道頓

てんのじ8回

「道頓堀川開削400年!?」
 道頓堀川が出来て今年で400年になるそうですが、そんな重大な節目に何もしないのは大阪の恥と水都大阪の歴史と発展を考える、新作能劇「道頓」の野外公演を企画された、男気のある方がおられます。
 実は女性ですが・・・!?
 吉坊さんも出られるので、笑いの要素も入った新しい能が見せてもらえそうです!
 今週の土曜日はてんのじむら寄席です。こちらもよろしくお願いします。
(参考)1612年(慶長17年)に摂津国住吉郡平野郷の安井道頓(成安道頓)が新川奉行に任命され、開削が開始された。しかし、大坂の陣で道頓が戦死したため、従弟の安井道卜(どうぼく)や安藤藤次(平野藤次)らが引き継ぎ、1615年(元和元年)に完成した。
 (ウィキペディアより引用)

今日のお稽古
  2:00~  出席者 8 名  演者 7 名 
大
①大笑さん   「Upstairs」 

油
②笑油さん   「Ramen Shop」     

みね
③ Mineさん 「子ほめ」

香
④香笑さん 「延陽伯」

ほ
⑤ほほえみさん 「Alligator」 

あ
⑥Atomさん 「初音の鼓」

笑
⑦笑人     「軒づけ」

 7:00~   出席者 2 名  演者 1 名

わ
①わさびさん  「Eye Doctor」
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)