10/5  DCオハにぎ遠便り15 ⑯

追突 - コピー

DSC01311 - コピー

DSC01312 - コピー

DSC01319.jpg

DSC01318.jpg

「ドフワッ!?」
 5時半起床、6時40分出発、途中でティムホートンというカフェでカフェオーレと何とかバーガーで朝食、7時15分サイオト高校に到着。
8:00~ 8・9年生30人、9:00~ 9・10年生20人に約45分の英語落語のデモンストレーション。休憩をはさんで10:50~ 10・11・12年生10人に40分間で、日本語での自己紹介の仕方と「アイスクリーム」の指導(?)をさせてもらった。日本人のお母さん方が4~5人授業を見学に来られていた。フェイスブックつながりのまりこさんにはしっかりと写真を撮っていただいた。
 カフェでミートサンドイッチと牛乳・オレンジジュースを食べさせてもらって、コフマンハイスクールに移動して1時~ 40人の生徒さんに50分の英語落語のデモンストレーション。
2時半からスプリングフィールドという小さな町にあるウイッテンバーグ大学という所に70分ほどかかって移動、大学生・一般の方約60名に英語落語の公演。
 夕食をごちになった後、ベンローガンハイスクールのY先生の車で自宅に向かっている時、左折のため対向車の通り過ぎるのを待っていると、「ドフワッ!?」一瞬身体が宙に浮いた、いや浮く感じ!後ろからぶつかられた!幸い交差点近くで相手の車もあまりスピードを出していなかったので後ろのバンパーに少し穴が開いた位で済んだ。
連絡してから、1時間ぐらいたって警官がパトカーの派手な点滅等を付けてやってきた。IDカードを見て、突然「ハッピバースデイ!」(誕生日が近いのを知って)「・・・?!オ~、サンキュー」「When go back to Japan?・・・・!(日本に帰るのはいつ?俺も一緒に連れて帰れ!)」
「・・・・・?! OK! I have a big bag!(いいよ!大きなカバン持ってるから!?)」メキシコ系の冗談の好きな明るいおまわりさんでした。
「♪ミナサーン、シートベルトはワスレズニ・・・!?」 
スポンサーサイト

コメント

No title

wow!
Please be care.
Just like 「Mokey」 story。ピーポ―.

No title

すびばせん。動画はフェイスブック、Showto Sstでしか見れません。

コメントの投稿

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)