10/29 にぎわい堂稽古だより

オーヴォ
SN3O0012_201410301446095bb.jpg
OFUKUYOSE_flyer1.jpg
「オーヴォ」
 ポルトガル語で『卵』という意味だそうです。アリやバッタ、クモ、チョウチョなどの衣装を着けた人たちが出てきて、跳んだりはねたり、凄い動きのコミカルでファンタジックな世界でした。(元はカナダの大道芸から始まった50ヶ国5000名のアーティストとスタッフのいる集団だとか・・・!?)
 ほんとにみーんな人間とは思えないような動きでしたが、一番びっくりしたのは、中国独楽(鼓のような形)?を2本の菜箸(長い棒の先が紐で繋がっている)のような物で操る技、その紐で独楽を高速回転させながら、テントのてっぺん近くまで投げあげたり、お手玉のように同時に3つを順番に投げあげたり、紐で三角形を作ってその中で同時に回転させてたりした技には度肝を抜かれた。
 
 3日(月)は1時開場、谷町4丁目の歴史博物館、4階講堂で21回目のおふく寄席(英語落語会)を入場無料でやらせてもらいます。英語の勉強をしたい、もう一度やり直したいと思ってる方がおられましたら是非ご紹介くださ~い!

今日のお稽古 
 14:00~    出席者 4名  演者 4名

SN3O0002香
①香笑さん        血圧のはなし

SN3O0003遊
②遊圓さん  自由のはなし

SN3O0005みね
③Mineさん      「Morning Glory」 

SN3O0006笑
④笑人         「The Cat and Goldfish」

  18:00~20:30  出席者 3名  演者2名

SN3O0007八
①八笑さん     「A Man in a Hurry」

SN3O0010竜
②Dukeさん   「Jugemu」
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)