12/4 にぎわい堂稽古だより

SN3O0006香&みね
「努力曲線とボランティア?」
 何を練習しても、その成果が努力した量に応じて上がって行くということはまずないだろう。例えば子ども達に水泳を教えていた時でも、蹴伸びから、バタ足、手のかきの練習、息継ぎの練習などの練習をして、12~13メートルのあたりまでおよげるようになっても、25メートル泳げるようになるまでにはなかなか時間がかかった。しかし、根気よく練習していると、ある日突然息継ぎのコツが分かって、25メートル
泳げるようになるということがよくあった。
 落語も稽古したからといってすぐにうまくなるものでもないと思うし、壁を相手に稽古してるだけでなく、お客さんの前でやらせてもらっていっぱい色んな失敗をして、恥をかいてちょっとずつうまくなって
いくもんだと思う。
 今月は19日(木)に千林の老人デイケアセンターにボランティアをして貰いに行く予定ですが・・・!?

  2:00~ 参加者 5名  演者 4名

SN3O0005香笑
①香笑さん     「Art Museum」「延陽伯」

SN3O0007みね
②Mineさん     「つる」

SN3O0008八笑
③八笑さん     「Monkey」

SN3O001遊圓さん1
④遊圓さん     「Thunder Boy」 

 7:00~ 参加者 3名  演者 2名
SN3O0022_20131205155506953.jpg
①プリンさん    「つる」

SN3O0012しみずさん
②SHさん      「Narrow Escape」
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)