モンゴル遠征レポート②

一人ぽっちの客車16
  
2012年8月18日(土)

「ぎょえーーー!?」
 14時20分予定通りチンギスハン空港に到着、マイクロバスで
ウランバートル(赤い英雄)市内へ、バッファローというレストラン
で焼肉や韓国風の料理をおいしくいただいて駅へ、8両連結の機関車
の次についてる1両目に乗ってバイカル湖の近くにあるイルクーツク
に向けて21時10分、2段ベッドが二組ある4人部屋の個室に入って
出発。
 朝4時頃、尿意を催したので起きようかなと思いながらうとうとし
てたが、列車が止まってる。止まってる間はトイレに行けないので
我慢していたが7時になってしまった。とうとうがまんできなくなっ
て起きた。
 止まってるのは駅だったので、トイレがあるだろうと思っていつ
まで止まってるのか車掌に聞いてみると、携帯で「9」の数字を見せ
てくれた。少なくても9分は止まってるだろうと列車からおりて、
振り返ってみると
「ぎょえーーー!?」「ダハ、ダハ、ダハハハハハハ・・・・!?」

機関車と2両目から8両目までの客車がなくなって1両目の客車が
レールの上にポツンとのっていたのでありました?!
スポンサーサイト

コメント

モンゴル記楽しみにしています。
モンゴルは、モンゴル語ですか?言葉が通じないと不便ですね。気をつけて!

こねこ様

コメントありがとうございます。
モンゴルはモンゴル語ですね、文字はロシアの
キリル文字というのをを使ってるそうです・・・

笑人

コメントの投稿

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)