4/11 にぎわい堂 稽古だより

4月11日 参加者10名 演者8名 

「落語のケイコは美顔体操?!」
春は出会いの季節、人に与える第一印象を良くするには?という番組を
たまたま見たテレビでやっていた。穏やかな自然な笑顔を作るためには、
鼻の横の大侠骨筋(だいきょうこつきん)と口角挙筋(こうかくきょきん)、
そして上眼瞼挙筋(じょうがんけんきょきん・まぶたの上にある筋肉)を
動かす訓練をしてそれらの筋肉をきたえていた。
実際には、割り箸を横に銜えたり、縦にくわえたりしていたが、落語の
練習でいろんな表情をつくる練習で動かしてるなと思った。特に上眼瞼
挙筋は佐々木裁きの奉行が願書を読む場面で練習してるやん・・・!?

SN3O0001ー1
①笑之輔  「鯛」
 話の内容が面白い。鯛と人間の時の身体の使い方も大切か?

SN3O0002ー2
②大笑さん 「Ice cream」
 演劇の感じ、上品すぎます。演じるのではなく、役になりきって。

SN3O0003ー3
③八笑さん 「Centipede」
 今日は、はじけていました。楽しんでやってると感じられました。

SN3O0004ー4
④小笑さん 「爺ちゃんホスト」
 この話も面白い。老人たちにどう変化を付けるかが課題?

SN3O0005ー5
⑤ SIさん  「くちなし」
 2バージョンでやりますと言われたので期待。残念、2つとも同じバージョンでした!?.

SN3O0006ー6
⑥ 遊圓さん 「Introduction」「Monkey」
 来週は、いよいよ新潟の国際大学へいきます。その挨拶を英語で練習。

SN3O0007ー7
⑦AOさん  「チャウチャウ」「もんきー」
 チャウチャウ、チャウ?チャウチャウ、チャウチャウ、チャウ・・・

SN3O0010ー8
⑧ Atomさん「Jugemu」「動物園(パンダバージョン)」
英語の発音もとても上手でおもしろかった。英語もラベル以上です?!
スポンサーサイト

コメント

伝書鳩

七つの特徴。
知ってる人はよう知ってるけど。
1.オスは大きく胸に光沢があり啼く。
2.メスは月に1回2個の卵を産む。
3.卵は1ヶ月で孵化しメス・オスが生まれる。
4.親が雛に乳を6ヶ月間を飲ませる。
5.雛は6ヶ月で飛べるようになる。
6.孤閨をまもる。一夫一婦制で鶴と同じ
7.帰趨能力最高2000KM・北海道~大阪まで3~5日で還る。{天候によるが日の出から日没まで飛ぶ)
知らない人は全く知らない話やけど。
(Osekkai)

コメントの投稿

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

まとめteみた.【4/11 にぎわい堂 稽古だより】

4月11日参加者10名演者8名「落語のケイコは美顔体操?!」春は出会いの季節、人に与える第一印象を良くテレビでやっていた。穏やかな自然な笑顔を作るためには、鼻の横の大侠骨筋(だいきょうこつきん)と口角挙筋(こうかくきょきん)、そして上眼瞼挙筋(じょうがんけん...