6.29  にぎわい堂稽古だより 

6月29日 参加者6名 演者6名

20110625.jpg
6月26日(土

淀屋橋の近くの神社で開かれた超古典落語会に行かせてもらいました。その帰りに桂枝雀さんが行っておられたHOEという英会話学校の近くにあるPという居酒屋さんに行きましたが、5時で閉店で入れなかったので、その南側にある「おがわ屋」と言う居酒屋さんに入りました。神戸の方で修行したという大将、名前はなんと、祐樹!?(魚が新鮮で味付けも良く、懐に優しい価格でした。また行きます。)

 
110630.jpg
6月30日(木) 
 
オレゴンから来た高校生たち6名の京都見物の案内をして、二条城から清水寺を案内してきました。(35度を超えてた?暑かった・・・!?)


SN3O0001.jpg
①Mさん 「つり」
今日も日本語でされましたが、お座布の上にすわるとどうしても固くなって、改まった口調になってしまいます。「こんな面白い話がありますねん・・・」という
気持ちで喋るのは難しいようです・・・

SN3O0002.jpg
②八笑さん「Emergency Room」
 5月15日の国際交流センターの会、6月26日の日本語教育センターでの出前寄席でもこのネタをされて大受けだったんですが、お客さんの居ないところで聞かせてもらうと色々と気づいてしまって、ついついラベルアップを・・・

SN3O0003-3.jpg
③ Miさん「くちなし」
八笑さんの英会話のお勉強仲間だそうで、2回目の参加です。今日は「くちなし」
を日本語でやってもらいました。

-4.jpg
④ Kさん「Speaking Flower」
前回、場所を確認して帰えられたのがこの方です。何と三男二女のお母さんでバレエの指導を長くされておられたそうです。英語でやっていただきましたが表情や動きが素晴らしい。

SN3O00046153.jpg
⑤Sさん「Speaking Flower」※スビバセン写真を撮り忘れたので前回のを使わせてもらいました。
覚えたことをしゃべろうとするために緊張されてしまいます。落語で大事なことは緊張してても緊張してないように見せて、緊張を感じさせないことだと思うんですが・・・

-5.jpg
⑥笑人 「青菜」
今日もまたまたまた青菜をさせてもらいました。前回が10分20秒でしたが、今回は9分58秒で、なんとか10分に収まりました。時間を急いてるという雰囲気を出さずにこの話をしたいんですが、今日はMiさんに「何かバタバタした感じの噺ですね!」と言われてしまいました・・・ 
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)