6・21 テキサス ウッドランズ高校

日本文化落語体験

☆テキサス・ウッドランズ高校のRマスミ先生と生徒さん計9名が6月21日(火)に、にぎわい堂に来られました。
 全て英語でやるつもりでいましたが、2時半ごろ到着されてマスミ先生が、
「彼らは2年ほど日本語を勉強してるので、できたら日本語でお願いします!」
「・・・?!」
110621_1438~01
mini_110621_14380001.jpg
 てな幕開けでして、先ずマジシャンのヤス石田君、急に日本語では出来ないというので、予定通り英語で司会。
 
SN3O0014笑人
笑人が登場、扇子のや手ぬぐいの使い方を日本語の中に英語を交えて説明させてもらいました。

SN3O0008八笑
八笑さん「Emergency Room」
お年を忘れ、羞恥心を忘れた演技と、英語の中に適度に日本語が混ざった内容でよく理解もできたようで大爆笑。

SN3O0010注目1
笑人が「くちなし」を日本語→英語→イタリア語で披露。
「チューリップ」「マンマミーア」などで大受け。

110621_1502~02
時間の長短はありましたが、先生を含めて9人全員に落語体験をしてもらいました。
1番バッターは髭を生やした車や化粧品のコマーシャルにでてるようなハンサムなA君、日本語で「くちなし」をまねしてもらいましたがなかなか流暢な喋りっぷりでした。
 
110621_1509~02
2番目はもう一人の男子、爽やか系の男前、彼には「くちなし」をイタリア語ででまねしてもらいました。この写真は中国語で「チースウ・・・」
 
110621_1513~01
3番目は、ワシントンDCのクイズ大会に参加していて、日本語がとても上手なケンジ、女の子です。ほんとはケンジーと伸ばすそうです。「マンキー」のまねしてもらいました。

 110621_1519~02
4番目は、ダハハ、ダハハと笑っていたチアリーダーをやっているという女の子
うどんの食べ方から「アイスクリーム」をまねしてもらいましたが、うどんを食べる時の音もうまく出せたし、すすり方もめちゃくちゃうまかったです。
 
mini_110621_15350001.jpg
 これで、終わろうと思ったんですが、まだ時間がすこしあるというので、韓国語から日本語、フランス語から日本語、ドイツ語から日本語、ロシア語から日本語、
最後にはマスミ先生にイタリア語から日本語のギャグのパターンをまねしてもらって日本文化体験研修会はお開きになりました。
スポンサーサイト

コメント

テキサスからのお客様(高校生)!!
2年の日本語勉強であそこまで流暢に・・・おったまげ感心!!!
笑人先生の巧みなリードで大阪のりにまでエスカレート・・・・butあそこまでのってこられると引いてしまいそうでした(笑)
彼らにはShyはないのだろうかと・・・
顎が外れるぐらい楽しませていただきました。
あらら

あららさん

応援アリゲーターございました。

ウッドランズ高校のみなさんはまた再来年
こられるので、宜しくお願いしますとのことです。

コメントの投稿

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)