ワシントンDC遠征日記 その10

『ホッ!? 』

SN3O0089.jpg

SN3O0092.jpg

SN3O0093.jpg

SN3O0094.jpg

この金・土・日は中身の濃い、充実したの3日間だった。

11日は4時に目が覚めてしまった。遠征日記を書いて、7時15分にフロントで呼んでもらったタクシーに乗って、ディズニーランドのあるオーランドという所に行くために空港に向かった。(アレッ、タクシーのメーターが動いてない?)

「石田君メーターが動いてないけど・・・」と言うと彼が「しまったやられた!」そして、彼が運転手に値段を聞くと英語で「フォーティダラーズ!」
「アホンダーラー、キノウ深夜リョウキンデ、もっと遠いキョリが27ドルヤッタのにオカシイヤンケー!(おとなしい石田君がこんな感じの英語で抗議・・・あくまでもこんな感じ!?)」
「・・・・・」
(2千円以下の料金のところを4千円と倍位ふっかけてきてるんや・・・)
 ごねられて飛行機に間に合わんようになっても困るんで、中間をとって30ドルにチップ1ドルを払って降りた。

 石田君曰く、
「メーターが倒れてないのを見落とした僕のミスです。申し訳ありません。」
(10ドルは授業料として、次回からはメーターを倒すのを必ず確かめよう!)

 10時15分の飛行機に乗って、12時15分オーランド着、蒸し暑い!シャトルバスに30分ほど乗って、宿舎のSERALAGO(セゥララゴ)ホテルに到着。

 昼食に食べたニューヨークハンバーガーが美味しかった。

 それから、タクシーに乗って(運ちゃんが即メーターを倒したので一安心)、ダウンタウンディズニーという所に移動。

 大きなピザの絵に
「Not delicious pizza!」
「Not only $19.55!!」
と書いてあった。
(おいしくないピザ!このピザは19ドル55セントでは食べられません!!」

こんな宣伝オカシイやろと石田君に言うと
「Not」やなしに「Hot」です・・・。

「Hot delicious pizza!」
「Hot only $19.55!!」

(熱くておいしいピザ!この熱々のピザがたった19ドル55セント!!)
(・・・ちょっと考えたらわかるがな!?)

おかしいのは宣伝やなしに、そう思い込んでしまった自分だった!?

こんなことってありますよね・・・、ありません?

けど最近こんな感違いや失敗が多くなってるような気がするのは気のせいでしょうか?
歳のせいでしょうか??
それとも・・・???
スポンサーサイト

コメント

写真がついて、おもしろさ倍倍増!
今日もワラワカセテもらいました。

こねこ様

コメント有難う御座います。
笑沸かせられてよかったです。

遠征大成功!

おめでとう!
お二人の活躍はアメリカンボウルの歴史に残る偉業ですね。
メンバーとして誇りに思います。
いよいよKERAですよ。

八笑さん

有難うございます。
そんなたいそうな・・・!?

コメントの投稿

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)