ワシントンDC遠征日記 その1

『ドアが閉まりまーーーす!』

2011年4月7日(木) 

 6時起床 メールチェック、ブログの記事が無い。最後の写真が大きいままだったので記事が下に行って上の方が空白になっていた。文字も大きくて重なっている。中から小の大きさに変更、・・・配列がおかしいけど6時40分だ。

とにかく朝ごはん、電気釜のごはんを茶碗に入れてレンジでチン。鍋の味噌汁をガスで温めて碗に入れる。空になった鍋は水を入れて流しに置く。焼きウインナーとトマトetc.白ごはんにちりめんジャコと梅干しを載せて、味付けのりを2枚、りんご3分の1と缶詰のパイナップルを一切れ入れたブルガリアヨーグルトを食す。(勿論食材を買ったり、段取りをしてくれているの奥さまでございます・・・感謝!)

 7時だ。072-827-コイコイ(5151)に電話をかけてタクシー依頼、大事な用を済ませ、歯磨きが終わったところにピンポン、タクシーが来てくれた。スーツケース、高座用の座布団、ショルダーバッグをトランクに。運転手さんが「座布団を持っていきはるんですか?」「そうなんです。」気の利いた答えもできずに車中へ、5分ほどで京阪寝屋川市駅に到着。料金は660円だったが、いつものように大きな声で「釣りは家を建てるのに使ってください。」とよう言わなかったので、小っちゃい声で「お釣りは結構です。」とささやいて車をおりた。
(運転手さんはちゃんと意図を理解してくれていた。ホッ・・・) 

 駅に10分程早く着いたが、インターネットの路線案内で調べた時間通りの7時22分の快速急行に乗った。(混んでる!)淀屋橋まで行って地下鉄ではぎゅうぎゅうづめが予想される。(よし京橋で環状線に乗ろう。)京橋で降りてエレベーターまで歩いた。たくさんならんでいる。(若いもんはエレベーターなんか使うなよ!)やっぱり大きなスーツケースと一緒にはのれない。ジェントルマンのように微笑みを浮かべて、心で泣きながらお先にどうぞという雰囲気、エレベーターの中の一人が親切にも「詰めたから乗れますよ」ということもなく、皆知らん顔してエレベーターは下へと去っていった。

 JR京橋駅のホームへ上がると丁度電車のドアがピシャ(3分したら来るわとまだ余裕)、次の電車に乗り大阪駅へ、 (エスカレーターは何処に?) 人が多いのでホームの上を思うように移動できない。上りのエスカレーターしかない。(仕方ないから階段でおりよ!)

今度は新大阪に行くために京都方面行のホームへ(エスカレーターがあれへんがな!)、仕方ないから階段で上がろ!(あかん、昨日メールの返信やブログの記事を書いたりして3時間ぐらいしか寝てないから力が出ない・・・)、やっと新大阪に向かう電車に乗って、8時1分(あと6分しかない? ギリギリやけど十分間に合うわ)、在来線を出て新幹線の構内へ(26番乗り場は何処?右の1番奥や!)ゴロゴロゴロ!(えーっここも階段!?エスカレーターがあった!!よかった!)

ブルブルブルーーー!!「8時7分発東京行きドアが閉まりまーーーす。」(えーえーーーー!?)「ちょっとまってえやーーーーー!!」「スビバセーン、通してくださーーい。」と叫びながらエスカレーターを駆け上がり、新幹線を見るとドアはまだ空いていた。(12号車?自分たちの席は7号車や!)12号車のドアから慌てて飛び乗り、いや這うようにしてドアを抑えながら入り込み、ゴロゴロこんこんとスーツケースを押しながら、ショルダーバックを座席の背もたれや時にはお客さんの頭に当てながら石田君の待つ7号車へ!
「アレーッ!? 石田君が居てないーーーーーーーッ!?!?!?」


※ スビバセン! 写真は日本に帰ってから張りつけさせてもらいます。 


SN3O0002スーツケース

スポンサーサイト

コメント

When do you perform in Washington DC?

ワシントンでのスケヂュールを教えてください。
I want to inform my friends in Virginia about your performance at Sakura Matsuri there.
When and where is your performance scheduled?

Yさん

連絡ありがとうございます。ワシントンDCでの予定は
9日のさくらまつりの1回目が、1時15分~45分石田君と二人で、12th Street。2回目が石田君だけで2時30分からChildrenCで2じ45分~50分、3回目が4時~4時半まで、二人、J-Popでおこなうよていになっています。
10日はさくらサンデーに出演の予定ですが、まだプログラムがわかりません。催し物は11時~17じまでやっています。

コメントの投稿

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)