2月2日 参加者5名 演者5名

SN3O0002.jpg
①八笑さん 「Emergency Room」
 80才を過ぎた方が高座に上がるなり両手を上げて、元気よく大きな声で、しかも英語で「ハーイ、マイネイム イズ ハッショウ~」これは尋常ではありませんね・・・(拍手!!)

SN3O0003ー2
②Mさん「つり」
野球のバットの素振りと一緒で、何回も繰り返していると様になってくるもんなんですね。だいぶ落ち着いてそれらしく喋れるようになってこられました。釣り糸の先を見る動作から顔をのぞき込む動作の切り替えなんかができたらもっとリアルに見えそうです。

SN3O0004ー3
③Sさん 「Speaking Flower」
T・Mと言う英語のスピーチをする会に所属されていて、もっと柔らかい感じでスピーチができるようになりたいという動機で前回から来られています。本気で取り組まれるようです。
息切れに気をつけていただきたいものです・・・

SN3O0005ー4
④メ-シャーさん「ジェロのエピソード」
あの演歌歌手のジェロのおばあちゃんと仲良しで、彼が小さい頃から一緒にカラオケで演歌を歌われてたそうです。都はるみ、北島三郎・・・一番好きな歌手はコブクロだとか?3日の飛行機でピッツバーグに帰られました。


SN3O0006ー5
⑤笑人「高津の富」
 法螺吹きの親っさんをもっと大げさにやろうと思いましたが、おとなしくなってしまいました。聞き手の反応を気にしないでやろうと思いましたが、めちゃくちゃ気にしてました。修行が足りません。

100130_workshopー1
※ 1月30日(日)18:30から心斎橋にある「ブラウニーストーン」と いうお店で英語落語のデモンストレ
ーションをやらせてもらいました。
詳しくは、おふく寄席 http://ofukuyose.blog9.fc2.com/
 のブログをごらんください。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)