12/1 にぎわい堂稽古だより

12月1日  参加者4名 演者4名

 あっという間に今年も12月になってしまった。「継続は力なり」を信じて、1歩進んで2歩下がる・・・、あかんあかん、3歩進んで2歩さがるように笑進しましょう。
 けど、努力の成果というのは、水壺に水を貯める時のように外からは見えないそうですが、「稽古は嘘つかない」です。水は満タンになったらこぼれ出てきます。早くこぼれ出てきてほしいですね。自分には見えないですが、まわりで見てくれてる人にはよく見えているようですね。中には壷の中を覗きこんでくれてる人が居たりして・・・?!
SN3O0002.jpg
① 八笑さん「救急治療室」
日本語で書いた台本を見せてもらいましたが、わりともって回った言い方が多くありました。チョットすっきりさせて、演じてもらいました

SN3O0003-2.jpg
②Mさん「つり」
Mさんには中国語でやるよりも日本語ですることのほうが難しいようです・・?!
上下(かみしも)は釣りをしてるを覗き込む感じを出したほうがいいと思うので、対面ではなく、横並びでしょうね。


SN3O0005.jpg
③笑喜さん「Work for the Zoo(動物園)」
英語はほとんど完璧に覚えてこられました。虎の4つ足であるく練習で膝を痛められたとか・・・?お腹が減って子どもにパンをねだる?ライオンがこっちに来る?その雰囲気をどう出すか?


④笑人「高津の富」
ただいま取り組み中の、日本語の「高津の富」の本読みをさせていただきました。門から玄関まで駕籠で4日かかる、ご飯の水加減は、5・6人の男が釜に飛び込んで泳ぎながらする・・・やってて、めちゃくちゃ楽しいんですが、25分ぐらいかかりそう・・・?!

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)