8/18 にぎわい堂稽古だより

8月18日 参加者4名 演者4名

100818_1924~01-1
① Mさん「Fishing」
2つ目のネタである。今日はスクリプトを見ながらやるとおっしゃったので、それはよくないと思い、私が読んでそれを真似してもらいながらすすめた。練習が終わってからもネタの中にあるビールを飲む仕草の練習を中華料理屋さんで、空のジョッキを持ちながらされていた。Mさんはアルコールを飲まれませんので、中身は私が有難くいただきました。

100818_1935~01-2
② 光笑さん「Speaking Flower」「Monkey」
NHKの実践ビジネス英語9月号に、光笑さんの記事が載るそうです。是非本屋でごらんあれ。どんな記事やろ?光笑さんはまじめな方なので、羞恥心を忘れてその人物の気持ちになって話すというのが苦手です。植木屋と客のセリフを分担を決めて2人組で練習しました。

100818_2021~01-3
③ 八笑「An emergency hospital」
フライパンで両手をヤケドした人物の動作、アイロンでやけどをした人物の動作をどうするか?話の進め方は会話を中心にする。3人の人物の区別をどうつけるか?酷暑に負けず、元気に稽古に参加参加されること自体が凄い、恐るべき80歳!

100818_2036~02-4
④ 笑人「死神」
今日は死神があまり笑い声を出さないバージョンでやってみました。今意識してることは、日本語の心地よい響きをいかに出すかと言うことですが・・・
「日本には八百万の神と言いましてものすごい数の神さんが居られるそうですけども中にはできたら付き合うのを遠慮したい神さんも居てはりまして」

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)