シシリー遠征レポート③

  2010年3月4日(木)
「シャベッタリーア!」
2日にパレルモ空港に着いたときの荷物の受け渡しは、荷物の検査があるので、左扉を入った所だと聞いていたが、それらしき物がみあたらなかったので、やり方が変わったのかなと思っていたら、係の人が3人ほどで来てくれて案内してくれた。あまり英語が通じない。
それから、ホテルまでタクシーで行くかバスで行くか迷ったが、通りの名前も行き方の目安、3本目のマリアーノ通りを左と言うことも聞いていたのですぐ見つかるだろうと思ったが、なかなか見つけることが出来なかった。いろんな人に聞いて教えて貰いながら何とかたどり着くことが出来た。インターネットで地図を印刷してスケジュール帳にちゃんと貼り付けておくべきだった。
タクシーにしたらよかったかなと思ったが、金額が高くつくことや乗る前に交渉しないといけないということでバスにしたが・・・
シシリーに来て意外だったのは、イタリア人は英語が話せない人が多いと言うことだった。店員さんでも1~10まで英語で数えられない人が多い。
イタリアの人に言いたい、
「値段ぐらい英語でワカッタリーア、キケルヨ二ナッタリーア、シャベッタリーア!!」

スポンサーサイト

コメント

Buon giorno

いよいよ始まりイタリアーノ生活、面白そう。

天気はどうですか。

こちらは降ったり止んだりの菜種梅雨。

ゴッドファーザーによろしく。

Ciao.

コメントの投稿

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)