シシリー遠征レポート①

   2010年3月2日(火)
「飛行機がない!?」
関西空港を13時45分に飛び立って約13時間のフライト(時差8時間)で夜の7時頃にローマに着いた。入国手続きも無事済ませて、するべきこと、買い物でタクシー用の小銭も用意して8番ゲートに向かった。
「たららーーー???」8時55分のパレルモ行きの表示がない!係員もいない!
8時25分?「え、えーーーーー?」今8時22分、どないなってんねん?窓から飛行機は見える。滑り込みセーフかもしれん、誰もいない搭乗口から飛行機に走り込むと乗務員の人達が5・6人おしゃべりをしている。「乗客はだれもいない!?」とにかく搭乗券を見せると受け付けカウンター迄一緒にきてくれて、まだ間に合うからあっちへ行けと指示してくれた。22番ゲートの表示はパレルモ行きやけど、航空会社はエールフランス。チケットはアリタリア航空や。どないなってんねん?! KLM・アリタリア・・・表示がころころ変わっているのに気がつく。・・・共同運行? ゲートが変更だったらしく、何とか無事に乗ることもでき、約1時間のフライトで10時にシシリー島の首都パレルモ到着。

DSCF1328.jpg

DSCF1329.jpg

DSCF1330.jpg

DSCF1331.jpg

DSCF1333.jpg

シェパードをよく見かける。確かシェパードはドイツの犬だったと思うが?
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)