FC2ブログ

8/28 にぎわい亭稽古だより

1 PTS

2 ピノチラシ - コピー

3かるた取り

障害

『浅草物語!?』
 横浜の近くの大和市にシリウスという8階建ての立派なの公民館(?)があります。
 24日の2~3時と25日10~11時の2回、その6階の会議室と和室で、Yamato子育てママ応援プロジェクトの『ママを楽しむ会』で、「遊び感覚で英語の聴く力をつける」英語楽習の講習会をさせてもらいました。

 今たくさんの小学校の先生たちが英語の指導に、自分が経験したのと同じように悩んでると思う、自分を救ってくれた境山哲夫氏の開発された
 SSTメソッド」http://www.manebi-sst.jp/about/
をいろんな人に知ってもらうための糸口を作りたいと思って神奈川まで行ってきました。

 そして、25日は神奈川県から東京を通り越して、千葉県市川市(東京ディズニーランドのある浦安の隣りにある)のダアシイズサロンで「小咄アラカルト」をさせてもらいました。約30名のお客様でしたがとても良いお客様で、敏感に反応してくださいました。

4 バドミントン 林家今丸

5 羽根

6 竹丸手ぬぐい
7 プロ表

8 プロ中

9 浅草寺190826 

その日は麹町で一泊して翌26日は浅草へ出て、浅草演芸ホールへ行きました。2800円で約5時間
しっかりと元を取らしてもらいました。

 2時15分からは、林家今丸さんの紙切り。お題をお客さんからもらって切ってくれるので、何か言いたいと思っていた。(最近男女ともバドミントンの選手が活躍してるし、バドミントンの羽根なんかはどうやって表現するかな)と思ったので、(よし言おう)と待っていたが、一番目は「阿波おどり」(よし次に言おう)二番目は「背負投げ」、三番目は「バドミントン」(通った!)「今日のお客様は変わってらっしゃいますね難しいのばっかり・・・」とにこやかに、明るい声で喋りながら切ってくれたのがこれです。お見事!
 バドミントンの羽根がラケットに当たる瞬間を下描きもなしに僅か1分足らずの間に切りあげた!(さすがプロの技!)ありがたくいただいて帰りました!?

 今日のトリは桂竹丸さんでしたが、その後に大喜利があって「謎掛け」のお題の募集があった。(阪神タイガース?ここは東京か?原巨人? いや、「プロ野球」)と思って提出すると、はじめのお題が
「プロ野球」、手ぬぐいをいただき、切り絵と合わせて二ついただきました!?
 
◎お休み
★9/18 10/16・23は休ませていただきます。

  3時~5時    参加者 6 名  演者 5 名

1 笑若
①笑若さん   「老婆の休日」

2 シ
②Sydneyさん 「Jack」

3 緑
③緑笑さん   「The Zoo」

4 笑
④笑人     「動物園」

5 遊
⑤遊宴さん   「Heartfelt Service」

  5時~6時    参加者 2 名  演者 1 名
⑦Aさん  「狸賽」
スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)