7/31 にぎわい堂だより

「こうこのせんせ」

松笑
 今年の4月から、英語落語を生徒たちにさせたいという先生のお手伝いでひと月に2回ほど、
高校の英語の選択授業に行ってます。海外にホームステイに行った時、パーティなんかで英語の小咄が一つでもできたら、うまく心の垣根を取り除くことができて、ホストファミリーや向こうの人達と仲良くなるええきっかけになると思うんですが?
 先生自身も忙しい中、がんぶわって稽古に来られてますが、真面目な稽古の取り組みから、こんなクレージーな世界を楽しむことが出来るようになってこられました!?

2時~ 参加者5名  演者5名
SN3O0001香笑
①香笑さん 「Speaking Flower」

SN3O0002みね
②M さん  「つる」

SN3O0003大笑
③大笑さん 「Monkey」

遊圓
④遊圓さん 「Heavy Drinker」

SN3O0007笑
⑤笑人   「Taikobara」
スポンサーサイト

7/ 24 にぎわい堂稽古だより

「ナツヤスミ!? 」
 今日は名古屋から、小学校4年生のヨシキくんがおばちゃんに連れられて
落語体験に来てくれた。
犬「ワン・ワン・ワン!」
A「?・この犬、チャウチャウという犬?」
B「え?ちゃうちゃう!」
 犬の鳴きマネがうまかった。「ち・や・う・ち・や・う・と・い・う・い・ぬ?」の
ところは早口で何を言ってるかわからなかったが、ゆっくり、はっきりしゃべる練習を
して、とても上手にこの小話が出来るようになった。
「夏休みの自由研究に大阪で小話を覚えて来ました。」と2学期にクラスのみんなの前で
やってくれるだろうか・・・?! 

2時~ 参加者 9名  演者 8名

SN3O0001笑人
1. 笑人  「Taikobara」 

SN3O0007水車
2. 水車さん  「二番煎じ」

SN3O0008ヨシキ
3. ヨシキくん 「チャウチャウ」

SN3O0010Msan
4.Mさん  「ブダペスト漫遊記」 

SN3O0013大笑
5. 大笑さん  「Monkey」

SN3O0014白木山
6. 白木さん  「Speaking Flower」 

SN3O0009アトム
7. Atomさん  「Shizoku no Unagi」

SN3O0015遊圓さん
8. 遊圓さん  「Heavy Drinker」

7/ 17 にぎわい堂稽古だより

「キョウイクとキョウヨウ」

 人間呆けずに一生を全うするために教育と教養よりも、今日行く所と
今日用があることの方が役に立つとか!?

2時~ 参加者 5名  演者 5名
SN3O0003香
1. 香笑さん 「Speaking Flower」

SN3O0002七海
2. 七海さん  「Speaking Flower」

SN3O0007八
3. 八笑さん  「Parachute」

SN3O0010笑人
4. 笑人  「Taikobara」 

SN3O0006_20130718002750.jpg
5.七海さん  「酒の粕」

遊圓
6. 遊圓さん  「Heavy Drinker」 

 7時~  参加者 4名  演者 4名
SN3O0013松笑
1.松笑さん   「Ice cream」

SN3O0015内村
2.Uさん 「くちなし」

SN3O0016清水
3.Sさん   「くちなし」(司会の練習)

7/13 にぎわい堂稽古だより

アメリカからのお客様。姉妹?!
礼子

7/10 にぎわい堂稽古だより

「暑、あつ、熱―!」
 
35度の暑い中、今日は何人来られるか心配していたが、みなさんガンブワッテ
来られた。

2013-07-10 14.14.17
 香笑さんは七海さんのリクエストに応えてスピーキングフラワーを日本
語でもされたが、日本語でもうまくされた。今の課題は、目線を決めること。
 
2013-07-10 14.23.10
 七海さんは面白い個性の持ち主で、存在そのものが落語的!?七海ワールドを修正していいのか悪いのか?

2013-07-10 15.01.18
 八笑さんは、前回の公演のDVDを見て修正点がたくさんあると気づかれたそうだが、御年83歳の妥協をしないこの精神、見習わなければ!
 
2013-07-10 15.17.41
 Atomさんの「千両みかん」(約20分)はテンポが良い。お客さんがもっと居て笑いがあればもっと、噺の中に入ってのって噺ができると思うが・・・。
 
2013-07-10 15.42.26
 遊圓さんはアイデアマンで、次々と新しい話を持って来られる。この「Heavy
Drinker」も面白くなりそうだ。
 
2013-07-10 16.03.21
 笑人、ストーリーはわかっているし、単語も難しくないが、ネタ繰りをしっかりしてないと英語が出てきましぇん・・・!?
 
2013-07-10 19.17.49
 夜の部のトップバッターは、松笑さん。コツコツと練習されているので、着実に上手くなっている。真面目な感じを少し横において置けるようになったら!?
 
2013-07-10 19.38.23
 久しぶりのSさん、肩の力が抜けて今までの中で最高の出来、「練習してないし上手くできないくても仕方がない」とひらきなおっておられたのがよかったのか?

2013-07-10 19.47.21
 Atomさんは創作能力が凄い。独自のアイデアがいっぱい詰まって宝塚の歌も入ったオリジナルの「くちなし」!
 
2013-07-10 20.05.33
 笑人、夜はもっと英語の精度をあげた「White Lion」をやりたいと思っていたが、練習が間に合わず、日本語でする。日本語の場合は何とか誤魔化せ・・・?!

2時~ 参加者 6名  演者 6名
1. 香笑さん 「Speaking Flower・くちなし」
2. 七海さん  「くちなし・Speaking Flower・酒の粕」
3. 八笑さん  「Parachute」
4. Atomさん  「千両みかん」 
5. 遊圓さん  「Heavy Drinker」 
6. 笑人    「White Lion」

 7時~  参加者 4名  演者 4名
1.松笑さん   「Ice cream」
2.Sさん   「くちなし・Speaking Flower」
3.Atomさん 「Speaking Flower 新バージョン・稽古屋」
4.笑人    「動物園」

7/ 3 にぎわい堂稽古だより

SN3O0044_20130707214409.jpg
SN3O00333先生の挨拶
「いもほーれ」
 スビバセン。木曜日の朝6時に起きて、なぜか伊丹鹿児島県人会ネウスの会の団体25名の
方々の一員として3泊4日で奄美大島へ行って来ました。1日目は小学校で、そして、2日目は
中学校で、まねび先生の英語の学び方と桂福團治師匠の落語の公演のお手伝いをさせて貰って来
ました。このツアーには料理研究家の程一彦先生も同行されていて、先生のご指導のもと「ベリ
ボリバリ、ベリボリバリ!」とタイのような赤い大きい魚の鱗剥がしを体験させて頂きました。
 この今日のタイトル「いもほーれ」は空港から町中に行く途中にある看板に書いてありました。
意味はサツマイモの産地だけに、「どうぞまずは芋を掘って食べてくださいというもてなしの言
葉として・・・、いらっしゃいませ」です。 いや「芋掘ーれ」じゃなくて「いもーれ」だった
かな???

SN3O0020いもーれ
※この看板は実物とは多少異なります!

2時~ 参加者 10名  演者 10名

SN3O0003八笑い
1.八笑さん  「英語の小咄3つ」

香り
2.香笑さん 「Speaking Flower」

あららさん
3.あららさん 「Shibahama」

SN3O0008笑油
4.笑油さん  「Ramen Shop」 

YAGI_20130707213556.jpg
5.大笑さん  「Monkey」 
 ちゃんと写ってるはずだったんですが、何故か山羊さんになっています。ホント大笑いさんです。

SN3O0011メーシャさん
6.メーシャさん「自己紹介 in English」(from ピッツバーグ)

SN3O0012大ちゃん
7.Dさん   「自己紹介 in English」(fromオハイオ)

SN3O0059HART_20130707213555.jpg

8. Mさん   「Snake(英語・中国語)」
 今日2枚目の失敗です。シャッターを押す前に何かに気がつくとこういうことになっていまします。意地悪で写してないんじゃないんです。愛はちゃんとみえてますでしょ・・・!?


SN3O0014遊
9.遊圓さん  「小咄in English」

SN3O0016笑人
10.笑人    「烏と鶏の小咄」

 7時~  参加者 3名  演者 3名

SN3O0017笠笑
1.笠笑さん   「小咄in English」

SN3O0018鯉の輔
2.鯉の輔   「みかん屋」

SN3O0019笑2
3.笑人    「青菜」