10/24 にぎわい堂 稽古だより

10月24日 
「大和高田」
1月20日(日)10:00~11:15、八笑さんと2人で大和高田の駅前の
600席ある産業会館のホールで落語会をさせてもらうことになった。

プログラムは
①「This is Rakugo.」
②「Emergency Room」
③「太鼓腹」
④「体験落語」

会場が大きすぎるんですが・・・


2時~ 参加者6名 演者6名

SN3O0009笑人This
①笑人  「This is Rakugo」

SN3O0010八
②八笑さん「Emergency Room」

③N夫人 「Speaking Flower」

SN3O0011N.jpg
④N旦さん「Ice cream」

SN3O0006あらら
⑤あららさん 「Tentaku」

7時~ 参加者4名  演者4名 

SN3O0015清水
①SIさん   「くちなし」

SN3O0016松山
②MAさん  「Alligator」

SN3O0017Atom.jpg
③Atomさん 「悋気の独楽」

④笑人    「太鼓腹」
スポンサーサイト

10/17 にぎわい堂 稽古だより

10月17日 
「あららさんは燃えている!?」

「今日は私が一番にさせていただきます!」
「ぎょ、魚、ギョー?!」
トップバッター立候補、(英語もうまい、声もよく出ている)
だけど・・・
どんな仕上がりになるのか楽しみです。

2時~ 参加者6名 演者6名

SN3O0001あ
①あららさん 「Tentaku」

SN3O0003油
②笑油さん  「Ramen shop」

SN3O0004M
③M Iさん   「Pottery」

SN3O0005大
④大笑さん  「Ice cream」

ハ
⑤八笑さん  「Memo」

SN3O0007笑
⑥笑人   「太鼓腹のまくら」

7時~ 参加者2名  演者2名 
シ
①SIさん  司会の稽古
※ 豪雨のため早仕舞い!?

10/10 にぎわい堂 稽古だより

10月10日

 今日は2時から5名、7時から11名の合計16名とおおにぎわいでした。
7時の部にはあららさんが、5名もの見学の方をお連れくださいました。
皆さん物怖じせずにおざぶの上に座られました!?
 
...2時〜 参加者5名 演者5名
SN3O0002油
①笑油さん  「Ramen shop」

SN3O0003みね
②M Iさん   「Pottery」

SN3O0004大
③大笑さん  「Ice cream」

SN3O0005八
④八笑さん  「パラシュート」

⑤笑人   「太鼓腹」

7時〜 参加者11名  演者11名 
①八笑    「Memo」
②笑人    「Speaking Flower」

SN3O0008青&
③Aさん    「Speaking Flower」

SN3O0009ふ&
④A夫人    「Speaking Flower(イタリア語)」

SN3O0010郷
⑤Gさん   「Chawchaw」

SN3O0012しば
⑥STさん 「Chawchaw」

⑦SBさん 「Chawchaw」

SN3O0014しみ
⑧SIさん   「Speaking Flower」

SN3O0015松
⑨松山さん  「Speaking Flower」

SN3O0016あ
⑩Atomさん  「うなぎの太鼓」

笑
⑪笑人    「太鼓腹」

SN3O0017せ
⑫あららさん 「Tentaku」

オハイオ2012遠征だより⑭

「Believing is Seeing」

img012シーイング
10月4日(木)
 朝の8:35から近くの10校の高校生たち約300人を
このフィンドレー大学に招待して、地球を旅しようという催し
があった。その300人の前で11:40~12:15までパフォーマ
ンスをさせてもらった。ちょうど今回の遠征の締めくくりに
なった。
 今回約30回、教室や講堂で20~450人、延2千人を超える
人たちの前で落語の紹介をして、落語の楽しさを経験してもら
おうとした。どの程度伝わったかわからないが、ヴァンビュー
レン笑、いや小学校の4年生の子どもたちが見事な感想文を送
ってくれた。
 「落語って何?」の説明の中で、落語を聴く時には、
img015リンゴ
img013観客も
①あなたたちの想像力「Imagination」が必要なんです。
②百聞は一見に如かず「Seeing is Believing」を
「Believing is Seeing」に変えて、
あると信じてみてくださいね。
と言っていたことを見事に感想文に入れてくれていた
のには本当に驚いた。彼らの頭の中にはちゃーんとイ
メージの世界が・・・!?

5日(金)は宿舎に8時にK先生に迎えにきていただいて、
トレドから26時間ぐらいかかって、6日(土)の夜の
10時に家にたどり着きました。飛行機の中では7日(日)
13時~八聖亭で行われる九雀教室の発表会でする「太鼓腹」
の稽古に励みましたが、「口内炎」と「時差ぼけ」
「年齢的ぼけ・・・?!」などのせいで、出来は?でした。

K先生はじめ、皆様方のご協力で中身の濃い遠征になり
ました。本当にありがとうございました。また来年に備えて
笑進しまーす!
農さんSN3O0031
ファーマーさん

ドライバーSN3O0097
ローガンハイスクールのドライバーさん

誕生日クッキーSN3O0083
カフェの誕生日クッキー

エコノミホテルSN3O0085
エコノミホテルの部屋

オハイオ2012遠征だより⑬

「チャウチャウ」
シャフレットSN3O0090

10月3日(水)
 昨日は、ジャッキーさん、シフレットさんのリレーで約3時間
かかってストウモンロウと言うところにやって来た。
 朝は6:45にホテルを出て、7時にハイスクールにやって来た。
7:30~8:30は80名に落語、12:08~12:52は20名、
13:46~14:30は20名に、漢字の成り立ちや日本語の数の数え方
などの紹介。
14:45~16:00は日本語クラブの35名全員に、チャウチャウの
4つの目線の使い方を指導。最後には先生も参加して・・・続き
を読む

オハイオ2012遠征だより⑫

「ブラック&イエロー」

10月2日(火)

ヘン朝SN3O0028
 今日の朝は7時にK先生に乗せてもらってヴァンビューレンの
中等部の生徒さん、100名。12時からはジャッキーさんに乗せて
もらってリバティベントンハイスクールへ、1時~講堂で、460名
の生徒さんにThis is Rakugoと体験落語。
 ブラックさんというアフリカ系アメリカ人が出てきてくれた。
ブラックという名前は冗談で言ってると思ったが、本当にブラック
と言う名前らしかったので、私の実名はイエローと言ったが・・・!?

オハイオ2012遠征だより⑪

「スエディッシュ・アラビックetc.」

10月1日(月)
 調子に乗って叫びすぎていたので、声が枯れてきた・・・!?
「こんな状態は、風邪ひき以外になかった。その上口内炎が痛い。」
今日はヴァンビューレン小学校で4時間、7時からは大学の多目的
ホールで、他からも学校関係者の方が来られる公演をすることにな
ってる・・・!?
 今日は、デヴ先生に7:20に迎えにきていただいた。
①8~9:00、②9~10:00、③12:20~1:20、④1:20~2:20と
教室で4年生の子ども達、約20人にパフォーマンス。声は出にく
いし、喋りにくい。控えめに声を出しているとやっぱり子ども達の
声も大きく出ない。

デブさんSN3O0082
ありがたいことに、デブ先生が3時間目をカットして、車で校外
の店へ連れていってくださり、breaded veal sandwich(ビフカツ
サンド)をご馳走してくれた。4時間目は約40人になったが、この
ぐらいの人数のほうが盛り上がっていいように思った。
 7時からは、マイクがなかったのでチョット心配だったが、約80
名のお客さんの反応もよかったので気持ちよくやらせてもらった。
 体験講座では、英語・日本語のほか、イタリア語・スエーデン語・
アラビア語でもやることができ大変盛り上がった。もちろんスエー
デン語やアラビア語の勉強はしんどかったですが、がんばりました。
という訳ではありません。私が英語で喋って横に座ってくれた人に
お国の言葉でしゃべってもらったんですが・・・!?

オハイオ2012遠征だより⑩

「ウリアーップ・スアンドゥ」

ラッパーSN3O0033
9月30日(日)
 昨日は11時半ごろ寝た。4時頃に目が覚めたが6時起床メールチェック、
洗濯をして、朝ごはんを食べにカフェテラスヘ行ったが、今日は9時開店の
ようで開いていない。大学の敷地のちょっと外にあるカフェを見つけたので
そこに入った。
sy九者全景SN3O0076
宿舎北SN3O0078
風景SN3O0099
葉っぱSN3O0098

ラップサンドを頼んだが通じない。メニューを指さしてやっとわかっても
らったが「ウリアーップ・スアンドゥ」とオーバーに言わないといけなかっ
たようだ。
 
2~4時まで、日本語を勉強してる大学生、英語を勉強しに来てる大学生
さん達約20人に、落語の基本と英語の小話(チャウチャウ・Snake)などを
紹介。

オハイオ2012遠征だより⑨

「ペンベルヴィル・オペラハウス」

9月29日(土)
 10時50分から約1時間、キャンプ場のオープンスペースで
日本人土曜学校の生徒さんや保護者の皆さんを前に、そして夜は
由緒あるメモリアルホールで、約50人の一般の方を対象に、落語
体験をしてもらった。

メモ前景SN3O0057
メモ前と私
メモ舞台SN3O0069
メモ会場SN3O0070
支配人SN3O0067
 校長先生のマリアさんからこんな嬉しいメールをいただいた。
 先日は遠いところをお越しくださり、ありがとうございました。
オペラハウスでの口演以来、ペンバービルでは「アイスクリーム、プリーズ!」
が挨拶になっています。
昨日も郵便局へ郵便物を取りに行ったら(小さな村ですので配達サービス
が無く、私書箱を毎日チェックします)、口演に来ておられた局員さんから
「アイスクリーム、プリーズ!」と声を掛けられました。
犬の散歩中にも、ご近所の方から「I love ice cream, ice cream loves me」と
言われ、一緒に大笑いをしました。
夫もリタイヤメント・コミュニティの住人からあんなに大笑いしたのは久しぶり
と言われ、行かなかった人たちからうらやましがられていると言っていました。
お客様に強烈なインパクトで日本の伝統文化を紹介してくださり、心から
感謝します。
次に来られるときに笑人さんの口演をじっくり聞かしていただく下地ができ
ましたね。

オハイオ2012遠征だより⑧

「ジョン・六丸さん」

9月28日(金)
 ここはダブリンという街で、昨日ジョン・ロックルマンさんという
ダブリンコフマンハイスクールで日本語を教えている方に、昨日の場所
から約1時間で、ここまで乗せてきてもらって、紅花という店でお寿司
をご馳走になった。

ジョンさんSN3O0053
寿司SN3O0054
家の地下に卓球台があるというので、ビールは一杯
だけにしてお宅へ、早速地下へ行ってジョンさんと高校生の息子さんと
対戦、5〜6回ずつやったが何とか負けずに日本代表として面目を保つ。
 
教室ダブリンサイオトCIMG2497 - コピー (3)
体験男子CIMG2499
体験美女CIMG2523
全体CIMG2512
さて、今日は6時に朝食をいただいて、7時55分からの授業に間に合
うように7時10分に家を出発して30分頃、ダブリンサイオト高校に到着、
教室で1限は8:42まで9年生(14才)15人と日本人のお母さん3人、
2限は9:10〜9:50、10年生30人とお母さん5名?、3限は講堂
に移動して11時から35分間、生徒約125名とお母さん、10名?

昼食をいただいて近くのダブリンコフマン高校へ移動、講堂で1時から
45分間、100名、1:50〜2:42までの52分間、75名の生徒さん
たちに落語の紹介と体験をしてもらった。

9-27⑦オハイオ遠征日記

「玄米ご飯」

9月27日(木)
 昨日は16:30にY先生が、車で迎えにきてくださり、1時間ほど
ドライブ、家の近くにある彼のお薦めのピザ屋さんで夕食、そして
御宅に泊めてもらった。
彼は独身で花嫁募集中、何と朝ごはんに5時前に起きて圧力釜で炊
きたての玄米ご飯に味噌汁、しいたけの煮付け、スクランブルエッグ、
納豆、自家製の漬物を用意してくれた。味付けも上手でめちゃくちゃ
うまかった。
 大ちゃんSN3O0045
大定食SN3O0050
葉っぱSN3O0098
今日の学校は、彼が教えているドアの扉にピストル持ち込み禁止の
ステッカーが貼ってある、ベンジャミンローガンハイスクール。
 10 ~11 時は、7・8年生(12~13才)、約200人
 12:30~13:30は、9・10年生(14~15才)、約200人
13:45~14:50は、7~10年生、約30人に
落語の授業、
①落語ってどんなもの?
②Speaking Flower, Ice cream の体験高座

オハイオ2012遠征だより⑥

「お見事!」

9月26日(水)
今日は、朝の8時から車で15分位の所の小さな学校に行って、400人
位入る大きなホールに7年生(12歳)の子どもたち約40人を前に約30分
の英語落語の授業をさせてもらった。
 しぐさクイズで懐中電灯、ろうそく、提灯も見事にちゃんと当ててくれ
たし、「We love each other.」の後のアホ顔もほとんどの子が見事
な表情を
見せてくれていた。

オハイオ2012遠征だより⑤

アルコール欠乏症」

9月25日(火)
 昨日は10時に寝たのに夜中に何回も目が覚めて結局5時に起きてしまった。
「♪なーーーんでか?」
(お酒が入ってないと熟睡できない体質になってるような気がする・・・?!)
 
今日は7時過ぎに宿舎から車で約30分のリバーデール高校という所に乗せて
行ってもらって、約30分の英語落語の授業を昼休みを挟んで、9~11年生
(15~17歳)のそれぞれのクラス(約30人×5クラス)でさせてもらった。

最後は、見学に来ていた2人の先生と担任の先生も参加してくれたのでとても
盛り上がって終わることができた。

オハイオ2012遠征だより④

「ヴォランティーア」

9月24日(月)
 昨日の23時頃に予定通りトレドに着陸、K先生がわざわざ
迎えに来てくださっていてその車に乗せてもらって、0時15分に
大学のゲストハウス到着。

 今日の打ち合わせを少しして、シャワーを浴びて1時半頃就寝、
13時間の時差があって昼夜が逆転してるせいか3時頃目が覚める、
寝れそうにもないので起きてレポートを書いたりしてるうちに7時
になった。

 Jさんに迎えに来てもらって、フィンドレー高校で11時から
約40分の英語落語の授業、

①落語ってどんなもの?
②Speaking Flower, Ice cream の体験高座

を9~11年生(14~16歳)のそれぞれのクラス(50人×3クラス)
でさせてもらった。

 どのクラスも自主的に前に来てくれたのでやりやすかった。

オハイオ2012年遠征だより③

「Mr. Stephen D Boaden」

9月23日(日)Ⅲ

 約6時間待ちで、現地時間21時05分、シカゴ・オヘア空港から
約40人乗りの小型ジェット機でオハイオ州のトレド空港に向かって
離陸しようとした。(な、何なんだこのフライトアテンダントは?)
60歳は過ぎているだろうか細身のスマートな身体に映画で見る魔女
のような目線の使い方、笑顔を見せたかと思うとまじめな顔を見せて
非常口や酸素吸入器の使い方を説明をしている。

 この小型ジェット機内の前方の空間を一人芝居の舞台と勘違いして
るかのように楽しそうにいきいきと動き、しゃべり、乗客に接してい
る。「劇かパントマイムをやってはったんですか?」「むかーしね。」
(*これらは流暢な英語とたどたどしい英語で行われたのですが英語
は省略)

 聞けばこの仕事を7年前からやっていて、以前はパペット落語、
いやパペット・人形のパフォーマンスや?をやっておられたとか?
 ディズニーランドのジャングル探検ボートのアトラクションの
船長みたいなのりで、通常運行の飛行機の案内をしておられる。

 腹話術で子どもの体調を聞く小児科の先生、通行する人達を楽しま
せる動作で交通整理するおまわりさん、ヌンチャクで準備運動を見せ
てから施術をする整体の先生、立体の授業をするときに球や三角錐、
四角柱でお手玉を見せてから授業に入る数学の先生(ピーター・フラ
ンクル先生以外は教材研究よりも稽古の方に時間がかかると思いま
すが?)

 どこまで、許されるかわかりませんが、こんな発想でもっとみんな
が遊び心?ゆとり?をもって仕事に取り組むことが出来たら・・・?!