11/24 にぎわい堂稽古だより

11月24日 参加者5名  演者5名
 
DSC00144-r1.jpg
光笑さん「Monkey」
 ポーズがきまってきました。今の課題は出だしの自然な笑い方。

DSC00145-2.jpg
Mさん「Fishing」
 中国語の得意なMさんですが、今は英語で挑戦中。

DSC00148-3.jpg
Uさん 「くちなし(中国語)」
 今日は英語で言うSpeaking Flowerを中国語になおしながら、動作をつけて練習。

DSC00150-4.jpg
笑喜さん「Zoo」
 英語で動物園に挑戦中、どんな雰囲気で会話を進めていくのか?虎の歩き方は? 

DSC00152-1.jpg
笑人 「高津の富」
 時間がなかったので、高津の富(日本語)の後半を音読させてもらいました。早く覚えねば・・・!?
スポンサーサイト

11/23 浪漫亭砂九(ろまんていスナック)感謝祭

11月23日(火)勤労感謝の日
 落語の街、池田市の落語みゅじあむで落語会が行われました。

これは、落語にちなんで「すてれんぎょライス」と名付けられた、オムライスみたいなもんです。卵を使わずに焼きめし風なものは「てれすこライス」です・・・
 池田市では、町起しのためにそれぞれのお店がその商品に落語に因んだ名前をつけて売っています。うどん屋さんなら「刻(とき)うどん」、洋菓子屋さんは「ちーずとてちん」、和食のお店は「青菜膳」パン屋さんは「鎹(かすがい)サンド」てなあんばいです。
 
 01
ー2

 さて、この落語会は4年前に交通事故で急死した関大の落語大学(落語研究会)の浪漫亭砂九を偲ぶ(?)落語会です。前説は、乱坊(らんぼう)と来舞(らいぶ)
 PAP_0011ー03

司会  夢 つぼみ
「砂九のためのつる」 爪田家 十巣
「道具屋」      爪田家 らいむ
「景清」       関大亭 笑鬼
      仲入 
「看板のぴん」    関大亭 学乱
「宗徳院」      千里家 やん愚

PAP_0008.jpg
PAP_0007ー2
PAP_0006.jpg
PAP_0004.jpg
PAP_0002.jpg

11/17 にぎわい堂稽古だより

11月17日 参加者3名 演者3名

「継続は力なり!!!」「ケー子は嘘つくけど、稽古はウソつかない」

SN3O0002.jpg
八笑さん Emergency Doctor
 この話では、場面の説明、医者の雰囲気、患者の慌てぶりの表現が大切。一度日本語でやってみるということに

SN3O0006.jpg
Nさん Speaking Flower
 初めてこられました。4年ほど上海に居られた経験があるそうで、英語より中国語の方が得意だとか!?

SN3O0003.jpg
笑人 Shizukachan
 Nさんにシズカちゃんを聞いてもらいました。日本語は「高津の富」に挑戦中、さて次の英語落語は?

第17回おふく寄席 そのⅡ

おふく寄席ブログから転載
落語会ご来場御礼
2010年11月13日(土) 大阪市中央公会堂にて行われた「第17回おふく寄席」にご来場をいただき、厚く御礼を申し上げます。

およそ280人のお客様でした!WOWwww!
一昨年の「第15回おふく寄席」の最高来場者数を約60人以上!上回る人数で、今回新たな記録を作りました。
GREAT!!! &THANK YOU!!!
毎年楽しみにしてくださるリピーターの皆様、町でちらしを手にして初めて来てくださった方々、
JAPAN TIMESを見て来てくださった方々、メンバーの友人・知人、他の英語落語同好会の皆様、
などなど多方面から駆けつけてくださり、私達の発表会をにぎやかに盛り立ててくださいました。
また今回はたくさんの外国人観客や子供達も来てくれました。

おふく寄席の
「世代を超えて、性別を超えて、国境を越えて」
英語落語を楽しむという理念が実践され、このことも喜ばしい出来事でした。

今回は初めての会場で、いままでになく大きなスペースと空間に正直どないなことになるのか”ふあん”が
りましたが、多くの”ふぁん:fan”のお陰で、”ふぁんたすてぃっく:fantastic”な夜を最高に”ふぁん:fun”な気持ちで過ごすことができました。

みなさま、本当にいつも、いつも、おふく寄席を応援くださり、ありがとうございます!!!
メンバー一同、みなさまに感謝申し上げます。

急ぎ、ご来場の御礼のみ申し上げますが、MAKINGを近々にUPする予定です。
どうかお楽しみになさって下さい。

by koneko

※ 写真をご覧になりたい方は、http://ofukuyose.blog9.fc2.com/に!!

ご来場ありがとうございました!

第17回おふく寄席にご来場ありがとうございました。
 皆様お忙しい中お越しくださいまして、ありがとうございました。おかげさまで約280名の方々に来ていただくことができました。淀屋橋にあって、枝雀さんも通っておられたHOE(英会話の学校)で始まった英語落語道場、そして、こねこさんが中心になって、そのOB&OGが1998年(?)から始められたおふく寄席。
 12年目で初めて300の大台に近づくことができました。 2001年までは1年に2回、2002年からは1年に1回続けて来て、今回が17回目でした・・・。
 今回、個人的には楽屋見舞いをたくさんいただきましたが、来て頂くだけで十分ありがたいですので、そんな気遣いは無用です。楽屋見舞いより、生のあなたの笑顔をお見せください・・・。
 今回は中之島中央公会堂、中集会室でやらせてもらいましたが、夜になると外観がライトアップもされてとても綺麗なんですが、落語をするのにはあまり向いてないように思いました。天井が高いのでマイクの音がわれて聞き取りにくいし、客席から舞台が見にくい・・・。
 
 ここは重要文化財ですので、
①カーテンの開け閉めには許可証がいるので、カーテンを勝手に触ってはいけない。
②写真やビデオの撮影は許可がいる。
③会議室の椅子に座るには許可がいる。
④トイレの便器に直接おしっこをかけてはいけないので、紙コップに取ってから流す。

さて何番までがホントでしょう?

11/10 にぎわい堂稽古だより

11月10日 参加者 5名   演者 5名

100924 英語落語 003

Japan Times に載りました!

 第17回おふく寄席、13日(土)中之島公会堂 

午後6時30分開場 7時開演 

終演予定8時50分です。


公演後近くの居酒屋で懇親会をやります。ざっくバラバラんに話ができると思いますので、よかったら時間と気持ちと懐に余裕のある方は参加してみてください。手数ですが、参加の石は、いや意思は明日の夕方6時までに私の携帯までご連絡ください。

>おふく寄席メンバーの皆様へ
 先日打ち上げの下見に行ってきました。
 会場から川に向かって、左に進んで大きな道路の向かい側
の「座和民」淀屋橋店に3500円の飲み放題付きの宴会セット
を20人分頼みました。
 30人~40人は十分入れるスペースはありますが、予約して
おかないと「入れません」とお断りしなければなりません。
 前日の夜の7時ごろに人数の最終確認の電話が店から笑人
にかかってきますので、6時ぐらいまでに、家族・友達を何人連
れてこられるのか、笑人の携帯 
iwamotoyoshinorieigo@ezweb.ne.jp に
(いわもとよしのりえいご)
自分の名前と合計人数を入れてくだされば、確実に参加して
いただくことができます。面倒だと思いますが、お断りしなくて
もよいように、予め人数報告していただけないでしょうか?
よろしくお願いしますね。
笑人

SN3O0014.jpg
光笑さん「Monkey」
八笑さんが「インデアン嘘つかない、稽古は嘘つかない、前回の65分の特訓の成果が出ている」とおっしゃいました。

SN3O0015.jpg
Hさん「[Speaking Flower」
「有名な女性小説家と同名の芙美子さんでなくてクミコさん」だそうです。自己紹介にどう使うか?

DSC00118-3.jpg
Mさん「つり」
ポーランドに行って「アウシュビツ」の収容所やコペルニクスのなんかなどをを見学して来られたそうです。日本語が怪しかったのはそのせいでしょうか・・・(スビバセン!?)

DSC00120-2.jpg
八笑さん「Emergency Doctor」
枕の導入部分は完璧。中身は課題山積、だけど面白くなりました。「K子は嘘つくけど、稽古は嘘つかない」
乞うご期待。

DSC00123-55.jpg
笑人「Shizukachan」
第17回おふく寄席のトップバッターでこのネタをやらせてもらいます。仕上がり具合は・・・?是非お越しください。懇親会もぜひ残ってください!!

11/3 にぎわい堂稽古だより

11月3日 参加者2名 演者2名

2人でしっかりお稽古ガンブワリマシタ。
光笑さん Monkey 65分 笑人 Shizukachan 20分・・・!? DSC00100.jpg

ー101103