10/17 おふく寄席勉強会 in 中之島公会堂

10月17日(日)参加者 9名 演者5名

中之島公会堂のだい9会議室で、稽古しました。

PAP_0013.jpg
 八笑  「Emergency Doctor」         

PAP_0011-2.jpg
 ヨッシイ 「Chozu Mawasi」            

PAP_0010-3.jpg
 三笑  「Urine Sample]「Speaking Flower]

PAP_0009-4.jpg
 あらら  「Umaya kaji」

-5.jpg
 笑人  「死神」

 ・みんなよくがんぶわりました!
打ち上げ下見
 大きな道路の向かい側の「座和民」淀屋橋店に
3500円の飲み放題付きの宴会セットを20人分頼みました。
30人~40人は十分入れるスペースはありますが、前日の
夜の7時ごろに店から笑人に電話がかかってきますので、
6時ぐらいまでに、家族・友達を何人連れてくる旨、笑人の
携帯 iwamotoyoshinorieigo@ezweb.ne.jp に
    (いわもとよしのりえいご)
自分の名前と合計人数を入れてくだされば助かります。

稽古が終わって和民の場所をだれもしらないので、ワイワイ言いながら
さがしていてやっと見つかったのが、北浜の和民でなく淀屋橋の和民
まあここでも駅に近いしええやんといって座っていると、こねこさんから
電話連絡、「公会堂の人から会議室の鍵が返ってないと電話がかかっ
       てきてんけど・・・」
       「あーーーー!」
ズボンの左のポケットにキチンと入っておりました!?
こねこさん、取り込み中しっつれいしました。

レポーターは笑人でした。
スポンサーサイト

ボストン遠征

おまたせしました。
皆さんの幸せそうな顔をご覧下さい。CIMG0567.jpg

八笑帰国報告

 生まれて初めて英語落語海外口演に参加させて頂きました。
現地でプロモートして頂いた皆様には大変お世話になり感謝感激この上ない喜びです。

 笑人さんと往き還り同行でしたが大変気配りを賜り申し訳無い程でした。又、チームの取り纏めは元より先乗込み、準備、口演、撮影、ブログ報告と獅子奮迅の活躍は敬服の至りでです。
 ボストン口演の後、ワシントンDCに行きましたが老若男女問わず笑人さんの日米親善コミニチイ振りは見事でしたネ!

 ニューヨークのお二人(世起子&ケン坊)さん、いわずと知れたパホーマーズ、お帰り待ってますヨ!

MCやっさん、今何処かな? いいとこ狙ってますね、これまた上海遠征、成功を祈ってます。謝 謝!

               (ジェット.ラグ気味の八笑)

八笑・笑人帰国

 皆様、ご協力並びに応援をありがとうございました。パソコンがうまく使えなかったり、写真の取り込みがうまくいかなかったりで満足していただけるようなレポートが・・・
 八笑・笑人は8月29日16時に無事に関空に帰ってくることができました。(ケン坊・世起子さんはニューヨーク経由で?日帰国の予定)
 今回、八笑さんは二皮も三皮も向けて、出囃子が使えないときには自分で歌いながら、踊りながら、テンションをあげて出て行くという、日本で見せておられた知的な77歳の雰囲気からは絶対に想像もできなかった姿に変身して、
「羞恥心はこうすれば忘れられる」という本がかけるような変身ぶりで
まわりのものを驚かしてくれました。アメリカの明るい空気が理性の重しを取り除いて、天真爛漫でお茶目でかわいい幼児のようなキャラクターにさせてしまったのでしょうか?
 今回の遠征は、また一人落語中毒演者を誕生させてしまった!?
(by Showto) 

DSCF0063.jpg

8月26日(日本は27日)

 昨日で今回の口演は終わってしまった。もチョット・・・しておけばよかったということはいっぱいあるが、ある程度満足してもらえたように思う。一昨日のカプランの語学学校では、「来年も来てくれるのか?」とか、昨日のシティズンバンクでは、「バースデイパーティーに来てもらえるのか?」と聞かれたりした。社交辞令でもうれしいものだ。来年はどこに口演に行かせてもらえるだろうか?
P1000740.jpg